> 売上アップに貢献できるDM発送代行会社の見分け方

売上アップに貢献できるDM発送代行会社の見分け方

ダイレクトメールはいろいろな目的で発送されます。
・新規顧客獲得
・既存顧客のフォロー
・離脱顧客の再顧客化
・接触頻度を上げるため
・信頼感を上げるため
いずれの目的にも共通していることは、売上げを上げることです。

DMでの売上UPに必要なことは、DMに精通している会社と付き合うことです。
DMに精通しているのは
・コンサルタント
・広告代理店
・DMに精通している一部のDM発送代行会社
などになります。

コンサルタントさんや広告代理店に見てもらうほど予算がない時には無料で相談に乗ってくれる実績が豊富なテストDMを行っているDM発送代行会社を選んでみてはいかがでしょうか。

DM発送代行専門店の中で優秀なDMコンサルが行える会社の見分け方がありますので参考にしてください。


1. DMに関する出版物があるか

出版社からDM本を出しているのであれば信頼ができます。
ただし自費出版で本を出すこともできるので自費出版は選考外です。

通常出版をするには出版社から認められる必要があるので、プロの目を通して選ばれていることが
分かります。
またアマゾンなどの評価やレビューを見ると実力が分かります。


2. DMテストの実績が豊富か

売り上げアップに一番影響するのはテストデータと実績をどれだけ持っているかです。
特にテストを繰り返していると、DMに対しての勘所が分かってきますので、テストDMの
実績が豊富なDM発送代行会社が安心です。


3. コンサルタントに指導しているか

DMテストを繰り返しているDM発送代行会社はその豊富な業種や業態、多数のテスト方法を
経験しているのでコンサルタントよりも実力が上の場合がすくなくありません。
コンサルタントが迷った時などに頼りにされるDM発送代行会社は実力があります。
テストDMを多く行っているDM発送代行会社は表には出ませんが多くのコンサルタントの
案件に関わっています。


4. お客さんからの質問に答えている実績を見ることができるか

実際にお客さんやコンサルタントさんにコンサルしているDM発送代行会社は
表に出せる範囲で多くの事例をホームページに掲載している場合があります。

DM発送代行会社のホームページに、多くのお客様から、具体的な質問に答えている会社は安心できます。

メディアボックスではDM発送代行店ですが他のDM発送代行会社と違います。
それはDM発送代行を通してテストDMを行う会社だからです。
実績として一般会社へのコンサルやコンサルタントへのコンサル実績が豊富に
ある会社です。

お客さんやコンサルタントさんからの質問回答ページ下記になります。
≫DMの書き方作り方発送の仕方はこちら


見積りフォームはこちらをクリック


このページの先頭へ

トップページへ

DM(ダイレクトメール)発送のコスト削減と発送作業の大幅な軽減「DM発送代行センター」