> > 質問内容

質問内容

質問

△△経営の○○さんからご紹介いただき
質問させていただきます。
東京で健康食品の会社を経営している○○です。
今回は新商品をお客さんに送り試していただき
アンケートを頂くことにしました。

今回の新規商品を広告するためのダイレクトメール内容
についてお客様から意見を頂く目的でアンケート形式の
ダイレクトメールを送りたいと考えています。
目的は私たちでは思いつかないメリット、
デメリットをお客様から教えていただくこと。
そして私たちが考えている商品のアピールポイントを
お客様の口から聞きたいことです。

アンケートの送り先は新規商品に興味がありそうなお客様です。
今回の商品は初めての商品なのでまだ販売は行っていません。
アンケートの取り方や良い方法があれば教えてください。

回答

△△経営の○○さんからは連絡を頂きました。
インターネットとダイレクトメールを
組み合わせての販売方法は良い方法です。
インターネットとダイレクトメールの
組み合わせをどのように結び付けるかを
考えながら作り上げていくダイレクトメールは
これからのダイレクトメールの
使い方として新しく効果的な方法です。
以前のようにインターネット中心あるいは
ダイレクトメールだけで
成果を出す時代ではなくなりました。
今回はそのダイレクトメール作成と
ホームページの新規ページ作成のために
アンケートを取る考えも良い方法です。
実際にこのような方法をとっている会社さんは
まだ多くありません。
では具体的に方法を考えていきます。

これは○○さんの新規商品の説明を受けて
疑問に思ったことを並べてみました。

●○○さんが一番、アピールしたいところ3つ教えて下さい。
●使用料について
 資料にあるように含有量だけが違うのであれば
 他社製品の量を多くとれば同じになるのですか?
●○○○の配合割合に決まりがありますか?
●○○さんの○○○は他社製品に比べて吸収量に差が有りますか
●男性と女性では違いがあるのか
●□□と○○○では効能が似ているように思うのですが
 □□よりも○○○のほうがよいのであれば
 どうしてか教えてください。
 プロからすると全く違うと思いますが、
 素人から見ると違いがよくわかりません。
●食べ合わせで悪いものはないのでしょうか?
●1日一回飲む場合
 食前何分前がよいのですか 例1時間前 5分前
 朝食、昼食、夜食のうち どの食前が一番効果的ですか?
●1日に3杯飲む場合
 毎食前に飲むのと、1回で3杯飲むのとどちらが良いですか?
●1日3杯飲み1か月続けるのと
 1日1杯のみ3か月続ける場合では
 コストパフォーマンスはどちらが良いですか。
●原料は国産品でしょうか
 遺伝子組み換えはありませんか
 無農薬の原料でしょうか
 ○○○にこだわりはありますか?
●もし○○さんの○○○を飲み続けて
 3か月たった時点でやめたとすると
 どのようなことが起こりますか。
 やめることにより以前よりも症状が悪化するとか
●○○○と同時にミネラルをとる必要はないのですか?
●○○さんのところで扱っている主力商品の
 ○○○○との関係については相乗効果があるのでしょうか?
 ビタミンB群と組み合わせるほうが良いのではないでしょうか?
●もし○○と○○○のどちらか一つだけしか
 買えない場合はどちらを選ぶべきですか?
●この○○は劣化しないのですか
 開封後、冷蔵庫に入れなくてもOKですか?
●この○○○をアイスクリームに混ぜて凍らせてもOKですか?

私は多少健康食品のことについて知っていますので
質問が他のお客さんとは多少違うと思いますが
商品を熟知している○○さんには考えもつかない内容も
あると思います。

アンケートを取る一番の目的はその商品を
お客様がどのように感じているのかを知ることです。

自分たちが思っている考えとお客様が感じていること、
目的とすることが違っている場合がよくあります。
思わぬ誤算という形で大きな発見をすることもあります。

アンケートをとるときにはお客さんにどのような質問をするかが
アンケート成果を左右します。

そのためアンケートは一度だけで終わらせるのではなく、
何回も継続的に行うことに価値があります。
何回も継続することによりお客さんの感じていることが
共有でき、アンケートの質問が変わります。

アンケートを通して自分たちが考えていることと
お客さんの考えていることのギャップを埋めていくと
お客さんと考え方が共有できる部分が多くなっていきます。

その結果ダイレクトメール内容やホームページの内容が
お客様に響くものになり反応が上がっていきます。
そして商品や会社の方向性が修正されていき、
より良い商品やサービスが生まれてきます。

ダイレクトメールは新規にお客様を集めると考えられがちですが、
実は既存のお客様に対してアンケートを含めフォローやリピート、
離脱防止、離脱客の再顧客化など様々な使い方があります。
そして、新規顧客に出すダイレクトメールよりも
既存顧客に向けて出すダイレクトメール効果が大きいのも事実です。

今回のアンケートは△△経営の○○さんからの提案です。
△△経営の○○さんはインターネットについては実績を多く積んでいる
プロですのでダイレクトメールとインターネットを使い
より効果を上げていってください。

他のおすすめ記事
037_お客様の声の取り方
213_優良顧客の定義
196_防犯会社のダイレクトメール
141_良い安売りと悪い安売り
221_顧客の見つけ方


前の記事
222_ニュースレターを入れる封筒

次の記事
224_休眠客へのDM



このエントリーをはてなブックマークに追加  
見積りフォームはこちらをクリック



このページの先頭へ

トップページへ

DM(ダイレクトメール)発送のコスト削減と発送作業の大幅な軽減「DM発送代行センター」