> > 業者の比較方法

DM発送代行業者(会社)の比較方法

質問

現在、DM発送代行会社を使い毎月7000通のDMを送っています。
当社では全国の自社の社員宛てにも送っているのですが、
毎回10%~15%が届きません。
理由を尋ねても「メール便の場合は調査方法がないので分からない」
との返事です。
最近、値段交渉した後、その届かない比率が増えました。
今は会社を変えたいと思いますが、良い会社の選び方を教えてください

回答

到着したかどうかの問題は解決できます。
方法はヤマトメール便を使い「ひもつけ」
という作業をしてもらいます。
「ひもつけ」とは宛名とバーコードを関連付けすることです。
この作業はDM発送代行専門業者に依頼して下さい。
「ひもつけ」をするとヤマトのホームページから、
配達状況がリアルに確認できます。

発送が正しく行われているかどうかは、DM発送代行会社に
「メール便発送完了書」を出してもらえれば解決します。
「メール便発送完了書」とはヤマト運輸や佐川急便に
発送代行業者が荷物を引き渡す時にもらう受領書です。
これをスキャンしてもらい、メールに添付して
送ってもらえれば解決します。

実際に見積りを依頼するときに、
「●メール便の追跡調査はできる?
 ●メール便発送時の伝票を出荷当日にスキャニングして
  メール添付で送付できるか?」
と問い合わせてください。

実際のヤマトメール便と、佐川郵メール便の受領書見本を
確認すべきところを下記ページに載せましたので参考にしてください。 http://www.dm110.jp/beginner.html

その他にもお客さんから聞いた「トラブル」に対しての
「解決方法」を以下にまとめました。参考にしてください。

●見積もりをお願いしたのだけれども、返事が次の日になっても来ない
●稟議書を上げるための資料を出してもらえない
●信頼できる会社か判断がつかない
●電話するたびに初めから話さなければならなかった
●見積りを出す以前に、自社のプライバシーポリシーに合致していなかった
●担当者が決まっていないので、やり取りに苦労した。
●電話すると「担当者は外出中です」と何回も言われた。
●仕事の途中経過が分からないので心配
●「こんな小さな仕事に受けられない」と言われた
●発送依頼中の会社が倒産してしまった
●封入順を教えてほしかったのだが、教えてもらえなかった
●発送時になって、追加料金を求められた
●依頼したDMが全部発送されていないことが発覚した
●お客さんに届いたか調べることが出来なかった
●返却されてきたDMを返してもらえなかった
●封入物の残部を返却してもらえなかった

上記のようなトラブルは、前半にある「ひもつけ」と
「DM発送完了証明書」の件と合わせて、以下の3項目で多くが防げます。

1 信頼できるDMの専門業者で担当者を決めてもらえる会社を選ぶ
  プライバシーマーク・個人情報漏洩保険に入っているか
  過去の取引実績を確認する、

  信頼できるDM発送会社を見つける7つのポイント

2 自社の発送数に合ったDM発送専門会社を選ぶ
  手作業を中心の会社は3万件までが得意
  機械封入が中心の会社は3万件以上が得意

  DM発送数3万通未満の業者の選び方

3 DM発送代行を依頼後に変更が生じた場合、   すぐに対応してもらえるか、また印刷も同時に
  依頼した場合、連絡がすぐにつかないと、
  変更が間に合わなくなる可能性があります。
  進捗状況を細かくメールしてもらえると安心できます。

  担当者が困らなくてすむための5つの対応ポイント

実際には数社に見積りを出して検討してください。
発送経費は総合的にいくらになるかで判断してください。
相見積を取った場合、初めの提示金額と、話を進めていく過程で
大きく見積金額が下がる場合は注意が必要ではないかと思います。

また、印刷をDM発送代行会社で依頼しない場合にも注意が必要です。
トラブルは「印刷会社のミス」と「運送会社のトラブル」があり、
DM発送日の遅延や実質的な損害が起こる場合があります。
詳しくは 「印刷トラブル」ページを参考にしてください。

DMは発送することが目的ではなく、
売上・粗利を上げることが目的です。
御社に合った最適な会社を見つけてください。

他のおすすめ記事
147_DM発送代行業者への問題点
114_DM発送代行比較サイトの長所と短所
118_良いDM発送代行業者の選び方
009_DMの印刷から発送まで最安値で仕入れられる業者を教えて下さい
001_DM(ダイレクトメール)を安く送る方法


前の記事
030_集客と営業はきっちり分ける

次の記事
032_季節商品は大チャンス



このエントリーをはてなブックマークに追加  
見積りフォームはこちらをクリック



このページの先頭へ

トップページへ

DM(ダイレクトメール)発送のコスト削減と発送作業の大幅な軽減「DM発送代行センター」