> > DM発送代行比較サイトの長所と短所

DM発送代行比較サイトの長所と短所

質問

社内でダイレクトメールを発送することになり、
私が発送代行会社を使い発送する担当になりました。
ダイレクトメール発送代行会社を使うことに不安を覚えます。
個人情報の取り扱いと、価格のことが特に心配です。

インターネットで調べていると、DM発送代行会社の
一括比較サイトを発見したのですが、
どのような利点や欠点があるか教えください。
またメディアボックスさんが一括比較サイトに
登録していないのは何か理由があるのですか?

回答

そうですね、初めてDM発送代行の担当になられてさぞかし、
悩まれる点が多くあるのではないでしょうか?

実はDMの発送を一度経験すると、思わぬ問題にぶつかったり、
仕事に支障が出るほどの時間を取られたりすることが分かります。

詳しい内容は、この当社HPの「初めて発送代行会社を使われる方へ
を参考にして下さい。
初めて発送代行会社を使われる方へ」では、弊社を使われる前に、
他のDM発送代行会社を使われて、問題点や失敗を体験した人の
実例をもとに作ってあります。
5つの項目に分けてなるべく具体的に書きました。
また問題の解決方法やヒントも盛り込んでありますので
参考にしてください。

もう一つの問題である、DM発送代行会社一括比較サイトの件ですが、
おっしゃる通り良い点と悪い点があります。
上手に使うと得になることもありますので、
注意点を交え説明させていただきます。
私の主観や考え方が入りますので、その点はお許しください。

実際に一括比較サイトを使われた会社さんから聞いた情報です。
DM発送代行の一括比較サイトは、
現在ネット上に有力な3社があります。

それぞれに特徴はあるのですが、共通点は見積もりを一回出すと、
比較サイトに登録されている会社さんに見積が届くシステムです。
見積もりを受け取ったDM発送代行会社は見積もりを返してくれます。
従って、いくつものDM発送代行会社に見積り請求せずに
見積書が届きます。
手間が省け大変便利です。

一方、見積を依頼されるDM発送代行会社は
一括比較サイトに手数料を支払います。
しかし受注できるのは1社だけです。
場合によっては一社も受注できないこともあります。

発送件数が少ない場合は、この手数料が
受注金額に占める割合がかなり大きくなります。
また営業電話も一度に複数社からかかってくることもあり、
対応に時間がとられることも少なくないそうです。

またDM発送比較サイトに掲載されている会社の多くは、
ネットで「DM発送」あるいは「DM発送代行」と検索した場合、
上位表示されていないことも特徴です。

他のDM発送代行会社さんからメディアボックスに
変更されたお客さんの話では、「一番安いところに依頼し、
確認のために社員宛の依頼も名簿に含めて依頼したところ、
社員の家に何件もダイレクトメールが届いていない」
というお話も聞きました。
ほとんどのDM発送会社さんはきちんと発送していると思いますが、
注意が必要です。

結論は、これをお読みのあなたが決めて頂くことになりますが、
参考にしていただきたいこととして、DMを発送する場合は、
コストを重視しながらも見積りが来た会社の

・ホームページ内容
・取引実績
・お客さんの声
・帝国データバンクや東京商工リサーチ調査
・対応態度
・対応速度
・連絡頻度
などを観察して、信頼度も感じとってください。

特にDM発送担当者が困ることとして
・文書の間違い訂正
・宛名ラベルの修正・追加・削除、
・発送中止先が出て場合の対処
・封入物の追加変更
・発送日の変更
・封入物到着日の変更

が発生した時には担当者との素早い連絡が取れる
ことが重要になります。

そのため専任担当者の質が問われます。
すぐに連絡がつき進行状況を把握している
専任担当者の見分け方は下記になります。

・見積りは3時間以内に返信がある
・担当者にすぐ電話がつく
・担当者は1人だけ
・メールの返事が最大3時間以内に届かない

もし上記の対応が取れない場合は担当者が
他の仕事(営業や現場)を兼務している可能性が
あります。

従ってよい方法は、1万件以下の発送の場合には、
ネットで「DM発送代行」「DM発送」の
キーワードで検索するとたくさん出てきますので、
良さそうなホームページを上から順番に見て、
見積もりを依頼さして比較検討ください。

発送件数が5000件以上あるいは1000件以上からの発送OKという
DM代行会社もありますのでご注意ください。

最後に弊社がDM発送代行一括比較サイトに登録しない理由は、
コストがかかるので、その分の料金をお客様に還元するためです。

当社にお見積りいただいた方には、
・DM発送代行会社を簡単に選択できるツール
・稟議書のひな型
を無料プレゼントしています。

他のおすすめ記事
147_DM発送代行業者への問題点
118_良いDM発送代行業者の選び方
031_DM発送代行業者(会社)の比較方法
009_DMの印刷から発送まで最安値で仕入れられる業者を教えて下さい
001_DM(ダイレクトメール)を安く送る方法


前の記事
113_引越し屋の値段のつけ方

次の記事
115_2012年度のDMを出している会社の特徴



このエントリーをはてなブックマークに追加  
見積りフォームはこちらをクリック



このページの先頭へ

トップページへ

DM(ダイレクトメール)発送のコスト削減と発送作業の大幅な軽減「DM発送代行センター」