> > 来店客に出すDMは

来店客に出すDMは

質問

私は某国産ディーラーにつとめて
約3年になろうとしている中堅の営業マンです。
お客さんがディーラーへ点検入庫した後に、
私どもより「ご来店ありがとうございました」
といった内容のDMを発送しています。
そのDMがどんな内容または、
どんな形式のものだったら感動しますか?
売込みを入れても問題ありませんか?

回答

この場合、特に大事なことがあります。
それはお客様にいち早くお礼のメッセージを届けることです。
届く時間が早ければ早いほど効果的です。

具体的には、お客様と別れてすぐに出します。
一人で作業をしなければいけない場合は下準備として
定型のフォーマットを作成しておいてください。

フォーマットは季節ごと、年齢性別、家族構成などの
お客様にあった方法で選別したハガキを
作っておくとよいでしょう。
注意として、同じお客さんに2回同じハガキが
いかないようにデータ管理してください。
また、チーム・組織で行える場合は、
綿密なお客様情報に合った内容で
個別に作成すると効果は上がります。

この場合、コストをLTV(ライフタイムバリュー)で考えて
一人あたりの予算を組むと、かなりのことができるはずです。

このお客様へのハガキはいくつか工夫することが出来ます。

・ 例えばハガキはA4サイズにあるいは
  B5サイズにして驚かせる。
・ 手書きのハガキを送る。
・ 気持ちを込めた商品と一緒に宅急便で送る

そのほか予算をかけることを前提に行うと
かなりの選択肢があるはずです。

この接触はあくまでお礼ですので売込みは入れない方が効果的です。
当然売込を入れてもそれなりの反応率はありますが、効果が薄れます。

あと大事なことは、DM発送がこの一回で
終わってしまってはもったいないですね。
ここを入り口として、毎月、あるいは2か月に一度のニュースレターを
送るきっかけにすることで、大きなチャンスが生まれるはずです。

必要の時にあなたのことを思い出してもらえなければ
絶対に売り上げになりません。
そのためにも定期的な接触をもつことを大事にしてください。

他のおすすめ記事
005_A4サイズ紙でハガキを
159_美容院の定期フォローDM
049_手書きDM
108_A4サイズハガキの紙質で反応率が変わる
181_集客DM・営業DM・フォローDM


前の記事
026_効果あるDMを作成する方法

次の記事
028_退会した会員へのDM作成法



このエントリーをはてなブックマークに追加  
見積りフォームはこちらをクリック



このページの先頭へ

トップページへ

DM(ダイレクトメール)発送のコスト削減と発送作業の大幅な軽減「DM発送代行センター」