> > 試供品のDM

試供品のDM

質問

福島県で無農薬米の販売をしています。
規模は大きくありませんが、
通信販売の売上が徐々に伸びてきました。
そこで、この通販部門をもっと伸ばそうと考えています。
そこで新規にお客さんを獲得するよりも、
現在のお客さんにもっと買ってもらい
購入金額を上げられる仕組みに
力を入れていきたいと考えています。
そこでお客さんにより多くのお米を
買って頂けるようなヒントはないでしょうか?

回答

なるほど良い考えですね。新規顧客を増やすより、
既存客により購入金額を上げてもらう方が、
コストが安くつくことが多いですね。ただこの場合、
お米をもっとたくさん買った頂くことは、
なかなか難しいのではないかと思います。
なぜなら、お客さんが食べているお米の量を
今の2倍3倍にすることは現実的には
かなり難しいと考えざるをえません。

しかし、他のものを栽培しているのであれば
話は変わってきます。
例えば、野菜や果物などを栽培しているのであれば、
お米を買ってくれたお客さんに売ればよいのです。
これであればお米とは別のものを売るわけですから
買ってくれるお客さんはぐっと増えるでしょう。

具体的な販売方法としては、現在お米を買って頂いている
お客さんにお米を発送するときに、
野菜や果物の試供品を同梱しましょう。
この場合、ただ同梱するだけでは不十分です。
当然、この商品を販売していることを
知っていただかなければなりません。

その野菜や果物をなぜ販売しているかの
スト―リーなども文章として、作ることが大切になってきます。
このお米を買ったお客さんは、
無農薬のお米を買いたくてあなたに注文したはずです。
無農薬にこだわらないお客さんであれば
わざわざ高い値段のお米をあなたから買う必要はないはずです。

であるならば、無農薬にこだわった
野菜や果物に興味があるはずです。
そのあたりを頭に入れてストーリーを組み立ててみましょう。
ベーシックな方法ですが、作っている人の
作業風景や野菜果物の写真を入れてもよいでしょう。

他のおすすめ記事
080_DM開封率を上げる仕掛け
121_ライバル店が2店同時に増えた その1
125_焼芋屋と接触頻度
096_シワ取りクリームのDM
158_エステサロンの不安を解消する項目


前の記事
068_DMを出す時の社内体制

次の記事
070_製造業のDM



このエントリーをはてなブックマークに追加  
見積りフォームはこちらをクリック



このページの先頭へ

トップページへ

DM(ダイレクトメール)発送のコスト削減と発送作業の大幅な軽減「DM発送代行センター」