> > DMで粗利を上げる方法

DMで粗利を上げる方法

質問

私は神奈川県でケーキ屋を経営しています。
創業25年になります。
一年以内にお買い上げいただいたお客様に
毎月ハガキでDMを出しています。

それなりには売り上げに結びついていると思うのですが
マンネリ化してきていると思います。
売り上げも最近少し落ちてきています。

それにくわえ近所にチェーン店のスイーツ屋もでき、
そこでも売り上げを取られていると思います。
そこで25周年にちなんでDMを工夫しようと思っています。
何か良い知恵はありませんか?

回答

キーワードを考えると「創業25年」が信頼に結びつきますね。
ただケーキなど女性客が多い商品・サービスは
男性が主に買う商品・サービスに比べ
お客さんが定着しにくくなるのが特徴です。

特にスイーツ系は珍しいものが出るとそちらを試したくなります。
噂で「あそこのケーキおいしいよ」
と聞くとすぐにそちらを食べたくなります。

商売は売上ではなく粗利金額が勝負になります。
いくら売り上げが上がっていても粗利が出なければ
商売を継続することは出来ません。

粗利を上げるには、
「たくさん売る」「1商品の粗利を増やす」「お買上回数を増やす」
などがあります。

25周年という事もあり、粗利を増やす方法を考えてみます。

その方法は、かなり思い切った高額商品を作る事です。
この方法はかなり見落とされている方法です。

例えば普通のケーキが2000円だとすると
5000円のケーキを販売してみるなどという方法です。

当然お客さんを納得させる理由はいりますが、
全体の売上の5%から15%ぐらいは売れる可能性があるはずです。

特に既存客へのダイレクトメールなどに載せると一定の割合で
売れことが少なくありません。この方法は今回の25周年だけではなく、
通常の店舗やDMでも使えます。

お客さんが感じているお店のキャラクターが大事ですので、
その辺は考えながら進める必要があります。

ただテストしてみる価値はあるので前向きに考えてみてください。

他のおすすめ記事
085_飲食業で単価を上げる方法
095_居酒屋さんのDM
163_どれが一番良いか「顧客数UP」「一人当り売上UP」「回転率UP」
004_売り上げが伸び悩んでいます。
074_個人客商売で集客に必要な3つの力


前の記事
005_A4サイズ紙でハガキを

次の記事
007_DMとニュースレターの違いと使い方



このエントリーをはてなブックマークに追加  
見積りフォームはこちらをクリック



このページの先頭へ

トップページへ

DM(ダイレクトメール)発送のコスト削減と発送作業の大幅な軽減「DM発送代行センター」