> > DMの長所と短所

DMの長所と短所

質問

食品機器の製造販売を行っています。
売上アップのために販促活動を新たに行うことに決定しました。

販促活動はダイレクトメールで行うことになったのですが、
現実的にどのように進めていくか検討中です。
DMの使い方や良い方法などがあれば
アドバイスをお願いします。
ダイレクトメールを出す発送先はBtoBになります。

回答

まずDMの長所と短所についてですが

長所

1. DMはマネされにくい
2. ネットとは違い効果が長く持続する
3. 参入障壁が高い
4. 効果的にDM・ニュースレターを出している会社が少ない
5. DMのみに反応する顧客がいる

DMは出す相手を指定できます。
また発送コストが高いのと、
DMを作成するのが難しいので、
なかなかマネされにくく、効果が長続きします。

当社のお客様で同じDMを3年出し続けて
成果を上げ続けている会社あります。
あと、忘れてはならない事は、ダイレクトメール
のみに反応するお客さんが必ず一定数いることです。
最近、相談が多い業態として、インターネット関係で
売上を上げている会社さんが多くなりました。
その中の会社さんは他社にほとんど同じ
ホームページを立ち上げられ困っている
という話も複数聞きました。
当社でもやはり同じことが何回かありました。
ホームページは簡単にマネできますので
ある程度は仕方ないのかも分かりません。

短所

1. コストが高い
2. DMを作成するのが難しい
3. 印刷・発送の手間がかかる

短所は長所の裏返しになります。コストは確かにかかりますので、
最初はゼロコストDMから始められることをお勧めします。

ゼロコストDMは別項目で説明していますので参考にしてください。
作成についても別項目で説明していますが、文章が上手でなければ
ダイレクトメールが書けないということはありません。

それよりもお客さんの言葉で、
分かりやすく書くことの方がずっと大事です。
また必ずテストDMはしてください。

最後になりますがDMだけでなく、
ホームページ・メルマガ・ブログ・FAXDM・電話・訪問
その他のものと組合せることが大事になります。
なぜなら、反応する媒体(上記)は
それぞれのお客さんによって違うからです。

他のおすすめ記事
003_DMでうまくいっている業界・業種
007_DMとニュースレターの違いと使い方
025_ダイレクトメールの成功と失敗 判断の仕方
114_DM発送代行比較サイトの長所と短所
020_どのお客さんにDMを送れば一番効果的ですか?


前の記事
011_DMの紙の厚さは?

次の記事
013_DMの反応率は



このエントリーをはてなブックマークに追加  
見積りフォームはこちらをクリック



このページの先頭へ

トップページへ

DM(ダイレクトメール)発送のコスト削減と発送作業の大幅な軽減「DM発送代行センター」